読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなヨム

皆が読んでためになる情報を発信するブログを目指します

GODZILLA 2014ゴジラの声優とキャストを一覧化!あらすじや感想も確認

スポンサードリンク

 

2016年7月29日公開の『シン・ゴジラ』。エヴァンゲリオン庵野秀明さんが総監督とあってどんな映像に仕上がっているのか楽しみですね。映画公開記念で2014年映画『GODZILLA ゴジラ』が金曜ロードSHOW!で放送されます。声優やキャスト、あらすじや感想を見ていきますね。

 

GODZILLA ゴジラ』の声優とキャストを一覧化してみた!

フォード・ブロディ大尉

アーロン・テイラー=ジョンソン…小松史法

(幼少期:CJ・アダムス…青木柚)

 

芹沢猪四郎(せりざわ いしろう)博士

渡辺謙…日本語吹替も本人

 

ジョー・ブロディ

ブライアン・クランストン…原康義

 

エル・ブロディ

エリザベス・オルセン…波瑠

 

サム・ブロディ

カーソン・ボルド…櫻井優輝

 

ヴィヴィアン・グレアム博士

サリー・ホーキンス高橋理恵子

 

サンドラ・ブロディ

ジュリエット・ビノシュ山像かおり

 

ウィリアム・ステンツ少将

デヴィッド・ストラザーン佐々木勝彦

 

ラッセル・ハンプトン大佐
リチャード・T・ジョーンズ…乃村健次

 

トレ・モラレス軍曹

ヴィクター・ラサック…櫻井トオル

 

マーカス・ウォルツ少佐

パトリック・サボンギ…根本泰彦

 

降下指揮官

ジャリッド・キーソ(英語版)… 阪口周平

 

マルティネス下士官

キャサリン・ロッホ・ハグクウィスト…鶏冠井美智子

 

タカシ

山村憲之介…北田理道

 

スタン・ウォルシュ
ゲイリー・チョーク…楠見尚己

 

ハヤト

ヒロ・カナガワ…山岸治雄

 

ウィーラン

ブライアン・マーキンソン(英語版)…金尾哲夫

 

ジェインウェイ

タイ・オルソン…丸山壮史

 

ハドルストン

アル・サピエンザ(英語版)

 

軍事分析官
テイラー・ニコルズ…佐野史郎

スポンサードリンク

 

 

あらすじを見てみよう

 

1999年。フィリピンの炭鉱が崩落したという連絡を受けて現場に向かった日本人科学者・芹沢(渡辺謙)は、巨大な生物の化石を発見。化石に付着していた繭から生まれた“何者か”が這いだした痕跡は、海の中へと続いていた。同じ頃、日本の原子力発電所では異常な振動が頻繁に発生。技術者のジョーブライアン・クランストン)は妻で技師のサンドラ(ジュリエット・ビノシュ)を原子炉の点検に向かわせるが、その直後、巨大な地震が起き、ジョーはサンドラを発電所の内部に残したまま防護壁を遮断することに。地震で町は壊滅し、立ち入り禁止となってしまう。

作品ラインナップ|金曜ロードシネマクラブ|日本テレビ

核実験が元でムートーというモンスターやゴジラが出現します。

ギャレス・エドワーズ監督自身もゴジラファンということで、ゴジラのデザインは1998年のトライスター版『GODZILLA』のようなオリジナルからかけ離れたものではなく、踏襲した形をとっています。

1998年のトライスター版は興行的には成功とは言われていますが、日米のファンからはだいぶ不評でしたよね。

私も当時ビジュアルを見た時に、「トカゲの大きいの」という印象を受けました。

オリジナルの印象が強いと、それを当てはめてみてしまうので、リメイク版の評価というのはなかなか難しいですよね。

 

話を2014年映画『GODZILLA ゴジラ』に戻します。

渡辺謙さんのインタビューを見てみると、

?「今なぜゴジラなのかという不可解な部分があったので、ギャレスと会って話をしたんです。彼自身が広島や長崎、そして福島のことについても本当にいろんな思いがあり理解者だった。日本人にとって、ゴジラファンにとって、あるいは人類にとってゴジラの存在って何なんだろうという問いに対して、非常に深い理解が感じられた」

GODZILLA インタビュー: 渡辺謙「GODZILLA」出演に込めた日本人としての願い (4) - 映画.com

とあります。

ギャレス監督が考えているゴジラ像は内容もオリジナルに通ずるものがあったのかなと思われます。

1954年公開の『ゴジラ』は当時のビキニ環礁の核実験にヒントを得て製作された作品です。人間が作り出した核兵器が元で出現した怪獣ゴジラ。そのゴジラを人間の都合で倒さなければならないという、人間の身勝手さとか矛盾とかを内包している内容です。

ギャレス監督の『GODZILLA』では、渡辺謙さんの演じる芹沢博士は広島の原爆で父親が悲惨な目にあっている設定がされています。

で、そのことを踏まえて原爆で怪獣を倒すことをやめさせようと芹沢博士が訴えるシーンも撮影されています。結局このシーンは時間の都合上なのか、もっと根が深い問題なのか、編集時にカットされていますが、監督の思いを垣間見ることができるのかなと思います。

 

 

ギャレスGODZILLAの感想は

ギャレス監督による『GODZILLA』を観た人たちの感想はどのようなものだったのか?

まず、1998年のトライスター版との比較が一つの評価基準となっているようですね。多くの方がトライスター版よりも日本のゴジラの印象に近いのもあって好評価をつけている印象です。

詳しくはこちらのリンクにて確認してみて下さいね。

GODZILLAのレビュー・感想・評価 - 映画.com

 

まとめ

・芹沢博士に渡辺謙

・ギャレス監督はゴジラファン

ゴジラのビジュアルはオリジナルを踏襲

 

7月29日の金曜ロードショーでギャレス監督の世界観を体感して、シン・ゴジラを劇場でチェックするのも面白そうです。

 

 

(関連記事)

・ゴジラ対エヴァンゲリオンのnanacoカードが登場!期間と予約方法をおさらい

 

 

スポンサードリンク