みなヨム

皆が読んでためになる情報を発信するブログを目指します

古川高晴リオアーチェリー個人の放送日本時間何時?競技や選手情報についても!

スポンサードリンク

 

古川高晴さんといえば今やアーチェリー界の大御所!?年齢的にはまだお若い方ですが,

アテネ,北京,ロンドン,リオデジャネイロと4大会に渡ってオリンピックに出場さ

れ,銀メダルも獲得されている方です。リオ五輪でもロンドン五輪に続き個人連続の表

彰台に挑む古川高晴さんについて簡単に紹介させてもらいました。

 

古川高晴さんの出場するアーチェリー(Archery)男子個人の放送時間は日本時間で何時?

競技開始時刻(予選)は,

  現地時間では,8月8日(月)の09:00~です。

  日本時間では,8月8日(月)21:00~になります。

日本での放送局&放送時間は,

  インターネット中継で,8月8日(月)21:00~00:55の予定です。

 

また,競技開始時刻(準々決勝,準決勝,決勝)は,

  現地時間では,8月12日(金)の15:00~です。

  日本時間では,8月13日(土)の03:00~になります。

日本での放送局&放送時間は,

  インターネット中継で,8月13日(土)の03:00~05:10の予定です。

●予定ですので前後する可能性があります。ご注意ください。


インターネット中継に関する記事については,こちらを参考にしてください。

民放に関する記事

NHKに関する記事

スポンサードリンク

 

 

アーチェリー男子個人に出場の古川高晴選手について,選手名,生年月日,出身などでまとめてみました。

 

男子個人に出場の古川高晴(ふるかわ たかはる)さんは,生年月日が1984年8月9日生

まれの31歳。

 

出身は青森で,所属は近畿大学

 

身長174cm89kgで,特徴は,強靱な精神力で延長戦にも強いところです。

 

古川高晴さんは,アテネ五輪から4大会連続出場を果たした日本のエースですが,リオ

五輪では,団体出場権を獲得することが出来なかったため,アーチェリー男子の代表と

しては,たった1人の出場になります。

 

前回のロンドン五輪では,アテネ五輪山本博さん以来の銀メダルを日本にもたらしま

した。

 

昨年の世界選手権でも,悪天候の中,銅メダルを獲得するなどアーチェリー技術はとて

も高く,世界レベルの選手と言えます。

世界選手権では,改めて日本におけるベテランの存在感を示しました。

 

今回は,たった1人の出場というところが懸念されるところですが,レジェンドとして

の意地をぜひ発揮してほしいものです。

 

陰ながら,日本から皆さんで応援しましょう♪

 

アーチェリーがどのような競技なのかを簡単に紹介します♪

 

簡単に言うと,アーチェリーは70m先の的を狙い,合計得点を競うシンプルな競技と言

えますが,それはあくまでも言葉上の表現であって,実際は奥がとても深い競技です。

 

アーチェリー競技をしている方がスーッと楽に引いているように見える弓ですが,素人

では弦(ストリング)を引くことでさえ至難の業です。

 

70m先に飛んでいく弓矢のスピードは,時速200~240km/hと新幹線並みのスピードで

す。

そして,弓矢の軌道は直線ではなく少し山なりであり,70m先の的を何度も完璧に近く

射るためには,弓をコントロールの強靱な肉体と高等技術及び精神力が求められます。

 

競技は,「個人戦」と「団体戦」ですが,競技に先立って行われるのが「ランキングラ

ウンド」と言われるものです。

ラウンドには出場全選手(64名)が参加し,70mラウンド(122cm標的に72射)で順位

を決定します。

「個人戦」はその順位により「1位対64位」,「2位対63位」という感じで組み合わせを

決定します。

 

競技はセット制(3射×5セット)で1回戦から決勝戦までの「交互に射る」形で行われま

す。

 

アーチェリーのルールについて詳しく知りたい方は,こちらを参考にしてください。

公益社団法人・全日本アーチェリー連盟

 

スポンサードリンク