読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなヨム

皆が読んでためになる情報を発信するブログを目指します

芦田愛菜ちゃん合格の超名門私立中ってどこ?今後の芸能活動も占ってみた♪

スポンサードリンク

 

芦田愛菜ちゃんが1日12時間の猛勉強の末,超名門私立中に合格したそうですが,果た

してそこはどこなのでしょうか?調べてみました。また,芦田愛菜ちゃんのコレまでの

芸能活動の振り帰りをしながら今後の芦田愛菜ちゃんの芸能活動を占ってみました♪


芦田愛菜ちゃん合格の超名門私立中ってどこ?

 報道では,芦田愛菜ちゃん,超名門私立中に合格と出でいました。

そうなるとその中学校は共学なのか,それとも,女子校なのか,どちらなんだろうと思

うわけですが,この件に関しては,どうも女子校のようです。

個人情報バリバリ的な内容ですから,『芦田愛菜ちゃん合格の超名門私立中学校はこ

こ!』といったことが今はわかりません。

 

そこで,『偏差値70越え,首都圏では最難関校の一つ』というキーワードで,偏差値の

高い順に,調べた結果をご報告します(笑)

 

まずは,桜蔭(おういん)中学校。

首都圏女子御三家の1校です。女子生徒の中学受験において「憧れの学校第1位」が桜蔭

中学校だそうで,圧倒的な進学実績を誇り,東京大学の合格者数は毎年60~70名にも上

るとか!?

それもそのはず。偏差値が(75)と最高レベルすぎです。年間授業時数が1200時間,年

間学費(84万円)となっています。もちろん,入学時には雑費がありますから,もっと

お金は必要ですが,芦田愛菜ちゃんにとっては,金銭面は世界中のどんなところも大丈

夫ですから,これ以下について,お金の部分のコメントは省きます。(笑)

中高一貫校の完全型ですから,併設型とは違って,若干の編入試験など場合によっては

あるのかもしれませんが,基本的には高校からの募集はなく,6年間,同じ人たちと勉

学等を共にすることになります。

他の面では,開校以来,礼節と道徳の教育に力を入れて,桜蔭会により理想の女子教育

を目指して設立された学校ということです。

場所は,東京都文京区本郷1丁目5-25にあり,ホームページは以下の通りです。

 http://www.oin.ed.jp/index2.htm 

あと,戦後に設立された学校で,制服は,あります。

芦田愛菜ちゃんは,1日12時間猛勉強して,その実力も最高レベルに達しているかもし

れませんが,入学後の芸能活動との両立という点を考えると,校風は合ってないのでは

ないかとボクは思うのですが,結果はいかがなものでしょうか!?


さて,次の中学校は,女子学院(じょしがくいん)中学校です。

週5日制で,余裕のある生活と高度な学習をキャッチフレーズにした中高一貫校(完全

型)ですが,ハイレベルな授業を効率的に行い,豊かな青春時代の思い出作りやキリス

ト教の精神を土台にした道徳観の育成を目標としている名門女子校です。

こんなふうに紹介されると,偏差値はそこまで高くないのではと思いがちですが,決し

てそんな事はなく,偏差値は(75)と最高レベルすぎで,年間授業時数(1176時間)年

間学費(78万円)ということです。

先ほど紹介した桜蔭中学校と同様に,首都圏女子御三家の1校です。

 

ちなみに,首都圏男子御三家は,開成中学校麻布中学校武蔵中学校の三校ですか

ら,その凄さが理解できると思います。

 

また,別の注目点としては,日本で初めて設立されたミッション系の女子校で,毎朝の

礼拝や聖書の授業により道徳観を学ぶといったある意味,上品で重々しい雰囲気を漂わ

せたイメージをもった学校でありながら,カリキュラムの面では,週5日制の30時間授

業で,適度な余裕と授業時間を両立させ,また,ここからが他校と異なって特筆すべき

点だと思うのですが,『制服や細かい校則がない』自由な校風という学校です。

芦田愛菜ちゃんが入学しても,気兼ねなく芸能活動と学校生活を両立させていく環境を

もった学校じゃないかと思うので,早くもボクはここが芦田愛菜ちゃんの第一志望校

で,ここに合格したことが報道されたのではないかと思っていますが・・・果たして,

結果はどうなのでしょうか!?

あと,場所は東京都千代田区一番町22-10で,ホームページは以下の通りです。

 http://www.joshigakuin.ed.jp/ 


次の中学校は,豊島岡女子学園(としまがおかじょしがくえん)中学校です。

場所は,東京都豊島区東池袋1丁目25-22にあり,ホームページは以下の通りです。

 http://www.toshimagaoka.ed.jp/ 

1892年に設立された学校で,制服はあります。

勤勉・努力・道徳といった基礎を大切にする女子校で,首都圏を代表する女子進学校の

1つです。最先端の教育手法を用いずに「道徳・勤勉・努力・一人一人の才能」といっ

た基礎的な部分を大切にした教育方針を貫いている学校でもあります。

先ほど紹介しましたように,創立120年以上の歴史を誇る伝統校で,重点的に主要5教科

の基礎学力充実をはかり,学校長自らが礼法やマナーの講義を行う特徴があります。

また,毎朝5分間の「運針」で無心・基礎・努力・特技の大切さを学ぶといったように

女子教育にも力を入れてあります。

ただ,中高一貫校でありながら,(併設型)ですので,高校からの入学募集も受け付け

ている学校となります。

 

芦田愛菜ちゃんにとってみれば,併設型の学校は中学3年後に新たな生徒の入学で,環

境が変わって面倒さも出てくるかもしれないので,好まないのではないかとボクは思う

のですが,果たして併願校としての受験はあったのでしょうか!?

 

最後になりましたが,偏差値は(74)ととても高く,年間授業時数は1260時間で,年間

学費は77万円です。授業時間は,かなり多いと思いますね。


次の学校は,雙葉(ふたば)中学校です。

場所は,東京都千代田区六番町14-1にあり,ホームページは以下の通りです。

 http://www.futabagakuen-jh.ed.jp/chuko/ck-top.html

お嬢様学校というイメージの強い隻葉中学校ですが,実際には相当の学力が要求される

エリート校です。

しかし,生徒が思春期の女子生徒であることは他の女子校と同様ですから,生徒同士を

むやみに競わせることはせず,1人1人の個性を重視し,「高い学力,品格を重視する躾

(しつけ),個性を大事にする教育」等,最高峰の教育環境を提供する女子校の1つで

す。

先ほど紹介した桜蔭中学校,女子学院中学校と同様に,お嬢様学校・女子御三家と呼ば

れる超名門校で,週に1回の宗教授業でカトリック精神を学びます。

前身が1875年に設立された語学校であったためか?『語学』に力を入れており,中学3

年時にはフランス語を学び,高校からは,第一外国語に英語かフランス語を選択しま

す。

また,毎年2桁の生徒が東大に合格している点も特筆すべき所です。

ちなみに,中高一貫校(完全型)で,偏差値は(73)とハイレベルに高く,年間授業時

数は1260時間で,年間学費は90万円です。

 

芦田愛菜ちゃんにとって雙葉中学校はどうなのか!?と考えると,『生徒同士をむやみ

に競わせることはせず,1人1人の個性を重視し』という部分では,合うのかなぁ??とか

思いますから,併願校の一つとして受験したのじゃないかなぁ~とか思いますが,果た

していかがなものであったでしょうか?


次は,白百合学園(しらゆりがくえん)中学校です。

場所は,東京都千代田区九段北2丁目4-1で,ホームページは以下の通りです。

 http://www.shirayuri.ed.jp/top.html

偏差値は,やはり(71)と高く,年間授業時数は1116時間,年間学費は110万円とここ

で紹介するどの学校よりも一番高いです。

ゆとりある一貫教育と,風紀や礼節といった情操教育を大切にしている中高一貫校(完

全型)の名門私立女子校です。

昨今では自由な校風をアピールするミッションスクールが多い中で,伝統を重んじてい

る点がこの学校の特徴です。

また,1881年に設立された前身が女子仏学校であったためか,語学学習に特に力を入れ

ており少人数習熟度別授業を採用。中3では週あたり英語5時間,フランス語1時間を学

習しています。

公立中学校では,英語の学習が集当たり4時間ですから,2時間分多いことになります。

それから,毎朝の朝礼は「瞑目・聖歌・お祈り・聖書朗読」を行い,キリスト教精神に

基づく情操教育を大切にしている校風でもあります。

 

はたして,芦田愛菜ちゃんにとって見れば・・・と考えると,ボクは,白百合学園中学

校は,ないのかなぁ!?とか思うのですが,果たしていかがなものでしょうか?


『偏差値70越え』の中学校として最後に紹介するのが,鷗友学園女子(おうゆうがくえ

んじょし)中学校です。

場所は,東京都世田谷区宮坂1丁目5-30で,ホームページは以下の通りです。

 http://www.ohyu.jp/

設立は1935年と戦前になります。

偏差値は(70)と高く,年間授業時数も1260時間と多く,年間学費も96万円と高い方

ではないのかなと思いますが,これまで紹介してきた『偏差値70越え』の中学校に比べ

ると,とてもユニークな教育プログラムを持つ中高一貫の女子校であると言えます。

「慈愛」「誠実」「創造」を校訓としている私立女子校で,高校からの生徒募集がない

中高一貫校(完全型)で,6年間という長い期間を活かしての人格形成を教育の主軸と

しています。

大きな特徴として,「園芸」「書道」の授業が必修科目として存在する点が挙げられま

す。敷地内にある畑を利用した「園芸」の授業は週2時間もあり,週1時間の「聖書」,

週0.5時間の「書道」が中学の3年間必修でもあります。

また,ダンス(リトミック)や音楽の授業は,中・高の6年間必修。

キリスト教精神を重んじた校風ですが,教師・生徒ともに宗教は自由となっています。

学年対抗の運動会があり,「むかでリレー」が名物となっている点は,これまで紹介し

たどの学校にもない特筆した点ではないのかな!?と思います。

 

このような学校の雰囲気を考えると,芦田愛菜ちゃんにとっては芸能活動の一助とし

て,特別に構えることなく勉強に励みながら,演芸,書道,清書,ダンス,音楽も学べ

るわけですから,鷗友学園女子中学校は,併願校の一つとして受験したのじゃないか

なぁ~とか思いますが,果たしていかがなものであったでしょうか?


さて,ここまで芦田愛菜ちゃんが受験したであろう首都圏の中学校を紹介してきました。
ボクは九州の福岡に住んでいるのですが,息子のウチの一人は,孫さんなど有名な方が

通った久留米大学附設(くるめだいがくふせつ)中学校に進学しました。鹿児島のラ

サール中学校と同様に東大に多数の進学者を輩出する中高一貫校(併設型)で,偏差値

(71)年間授業時数(1224時間)年間学費(70万円)の学校ですが,息子は勉強だけ

して,進学しました。


しかし,芦田愛菜ちゃんは,小6の途中までは芸能活動をしていて,その後,休日には1

日12時間の猛勉強の末,超難関校に合格したということですが,勉強を本格的に開始は

じめたのが,昨年の夏ぐらいからだということですから,ボクからすると,『どんだけ

学力もってたの~~』という感じがしました。

 

やっぱり,天才子役の名をほしいままにしてきた芦田愛菜ちゃんは,学問の面でも“天

才”だったことを証明した感じですね♪


そんな芦田愛菜ちゃんの今後の芸能活動について,占ってみたいと思います。

スポンサードリンク

 

 

芦田愛菜ちゃんのコレまでの芸能活動とは?

芦田愛菜ちゃんの今後の芸能活動を占う前に,コレまでの芦田愛菜ちゃんについて,簡

単にまとめてみました。

ここまで,芦田愛菜ちゃんとしてきましたが,一応,知らない方(そんな方はいないと

思いますが,いたら申し訳ありません。)のために付け加えておきますが,名前の読み

方は,(あしだ まな)ちゃんです。

 

中学校お受験の年ですから現在は12歳。生年月日は,2004年6月23日です。

受験した中学校が首都圏の中学校ですから,現在は東京都に住んでありますが,元々は

兵庫県西宮市出身なので,標準語と関西弁の使い分けも上手だそうです!?

 

芦田愛菜ちゃんは,ナント2007年(平成19年)に3歳で芸能界に入り,5歳だった2010

年に,日本テレビ系ドラマ「Mother」に出演して注目を集めました。

 

それ以後は,連続ドラマ史上最年少の初主演(6歳)やCDデビューの勢いでか?国民的

イベントとも言える紅白歌合戦にも同じ年に最年少で初出演しました。

 

所属事務所によると,これまでにドラマ出演24,映画出演17,CM出演18,ディスコグラフティ,シングル(6)・アルバム(1)・DVD(1)制作をしていて,さまざまな受賞歴も12回を数えるほどだということです。

(出典:ジョビィキッズプロダクションによるプロフィール

 

芦田愛菜ちゃんの今後の芸能活動も占ってみた♪

いよいよ芦田愛菜ちゃんの今後の芸能活動について占う時になりましたが,小学6年の

夏までのようには芸能活動には打ち込む事が出来ないのではないかと予想します。

理由は,簡単。

お受験の進学先が,『偏差値70以上』の学校だからです。

入るために,休みの日は1日12時間の猛勉強をした芦田愛菜ちゃん。

何もしないで,今回の超名門私立女子中に合格したわけではありません。

ですから,芸能活動一辺倒で過ごし中学校の欠席が連続で増えていくと,学校の授業内

容が分からなくなって,おそらく今の学力を維持できなくなってくると思われます。

 

となれば,芸能活動については,選んで活動していくしか手はないのではと考えます。

具体的にどのようにするのかまではボクには分かりませんが,『芦田愛菜』という名前

や存在が忘れられない程度に,インパクトが期待できそうなCM出演に力を入れると

か,何らかのビッグイベント的な番組に出演するとかといった感じで収録にあまり時間

を要しない出演を選んでいくのでは・・・すみません。あくまでボクの私見ですので,

悪しからず。

 

ところで,どうしてこのような占いをしているかというと,芦田愛菜ちゃんにとって将

来を考えた時,超難関大学に合格したり卒業した芦田愛菜ちゃんの方が,今より何十倍

も魅力的で,芸能人としての価値が上がるのではないかと思うからです。

 

理由は,最近のいろいろな番組の傾向ですが,○○大学卒業・・・といった超難関有名大

学出身の方々の出演番組が多いですよね。

この傾向が,向こう10年,芦田愛菜ちゃんが大学を卒業する頃まで続くのかはまったく

見えませんが,超難関有名大学に入学したり卒業したりする過程では,かならず芦田愛

菜ちゃんの話題がクローズアップされるでしょうし,何かトラブルでも起こさない限

り,芦田愛菜ちゃんへの出演依頼もきっと増えてくると思います。

はてさてボクの芦田愛菜ちゃんについての占いは,どのくらい当たるものでしょうか!?


まとめ

・天才子役の名をほしいままにしてきた芦田愛菜ちゃんが,今度は首都圏の超名門私立

女子中学校に合格しました。

 

・偏差値70を越える中学校に合格した芦田愛菜ちゃんの今後の芸能活動と勉学の両立が

注目されます。

 

・これまで天才子役として活躍してきた芦田愛菜ちゃんですから,今後も温かい目で見

守り,活躍を期待していきたいと思います。

 

スポンサードリンク