みなヨム

皆が読んでためになる情報を発信するブログを目指します

神の手いまみ~やってナニ?7分間のリプレー検証とは?監督や本人のコメントも!

スポンサードリンク

 

2017年10月29日にヤフオクドームで行われたSMBC日本シリーズ2017第2戦ソフトバン

ク対DeNAの試合において,1点ビハインドで迎えた7回裏2死満塁ソフトバンク攻撃

の場面で,中村晃選手の右前打で二走・いまみ~や選手が逆転の走者として本塁へヘッ

ドスライディング。判定はアウトでしたが,その後,セーフに。神の手発動を振り返り

ました。

 

神の手“いまみ~や(今宮)”ってナニ?

まずは,【神の手“いまみ~や”】のシーンがコレです。

(出典:スポニチSponichi Annex www.sponichi.co.jp)

この写真のように,ヘッドスライディングで突っ込んできたのがソフトバンク

“いまみ~や選手”で,DeNAの捕手が戸柱選手,手前の背番号9がソフトバンク

“ギータ選手”です。“ギータ選手”は,3対3の同点となった生還者です。

 

ボクはこのシーンをテレビで見ていました。

 

言葉での実況中継は難しいのですが,見た感じは,“いまみ~や選手”が外野からの返球

に対して遅れて突っ込んできたというようなイメージでした。

 

ただ,写真で見ても分かるように,返球はストライクでなくそれて来たので,DeNA

の戸柱捕手が身体をねじりながらのタッチに行く姿が見受けられます。

 

そこで,言葉での実況中継を始めますが,①あっと,2塁走者の“いまみ~や”逆転のラン

ナーとして3塁を回った,回った。②おっと,ライトからボールが返ってくる~③キャ

ッチャー戸柱,タッチに行く~④必死の“いまみ~や”,ヘッドで突っ込んできた~⑤判

定はいかに!?⑥アウト,アウト!判定はアウト!?⑦目の前で見ていた“ギータ選手”,

『間違っている』といったジェスチャーです!⑧おっと,工藤監督も,すかさずベンチ

から飛び出してきた~⑨“いまみ~や”選手の走塁をめぐってこの日2度目のリプレー検

証を求めているようです・・・

ちなみに,この工藤監督がベンチからでできた時の画像はコレです。

(出典:スポニチSponichi Annex www.sponichi.co.jp)


やはり,言葉での実況中継,なかなか伝わりませんよね!?

でも,ボク的には,必死の言葉での実況中継を終わります♪


で,そのまんまTVで見ていたボクはというと,現実は瞬間的ですからねぇ・・・

 

タイミング的には,戸柱捕手が構えていたところに突っ込んできたわけではありません

が,戸柱捕手がタッチに来たところに遅れて突っ込んできた,といった感じだったの

で,『アウト』でした(笑)


神の手“いまみ~や”の7分間リプレー検証とは?

先ほどの工藤監督の要請を受け,まずは審判団が集まり,その後,観客を含めた皆に断

りを入れて,神の手“いまみ~や”の7分間リプレー検証となりました。

 

今回のリプレー検証に先立って,工藤監督がシリーズが始まる前の監督者会議で,リプ

レー検証になった場合には,審判の判断ではなく映像を見て判断してほしいというよう

な発言があったらしく,いろいろな角度からのクロスプレーのリプレー検証が行われま

した。

スポンサードリンク

 

 

このことは,その後の7分間のリプレー検証の経過結果について,責任審判・橘高氏が

球場全体に説明したことでわかります。

 

その説明は,「決定的な映像がなかなか出なかったが,かなりの枚数を流して確認でき

た。ミットの位置とホームベース上で走者の手がどの程度浮いていたのかを確認した。

いくつかの角度の映像を順番に見て,今宮選手の左手の指が先にベースに触れていたと

判断した。」といったことでした。

 

余談ですが,この責任審判・橘高氏の名前の読み方は,『橘高(きったか)』で,ボク

的には初めてお耳にした名前でした。橘高氏は,滋賀県出身で,瀬田工業高校→阪神

イガースに入団。現役時代の背番号は65でブルペン捕手時代の背番号は92だったそうで

す。

 

話が横道にそれてしまいましたが,このリプレー検証を求め,“アウト”が“セーフ”になって逆転の得点が認められた時の工藤監督のガッツポーズの写真がコレです。

(出典:日刊スポーツ www.nikkansports.com)


神の手“いまみ~や”,監督や本人のコメントも!

まずはシリーズタイの1勝1敗で横浜に戻れると思っていた?ラミレス監督のコメントで

すが・・・,実に潔いというか不気味というか・・・次の通りです。

 

「6人の審判の方々があれだけ時間をかけて見られた。セーフじゃないかと思う。主軸

に結果が出たのはホームでの戦いにつながる。打線は振れていて何も心配していない。

本当に久しぶりのホーム。しっかりホームで勝つ。あと4勝するしかない」と。

 

それに対して工藤監督のコメントは,「ドキドキする試合だった。晃君のヒットと今宮

君のすばらしいヘッドスライディングがこの勝利を呼んだ。7回はみんなが逆転するん

だという強い気持ちでのぞんだ」と。

 

立役者となった神の手“いまみ~や(今宮)”選手は,「三塁を蹴ってヤバイなと思った

ので,足でいかなくて頭で行こうと切り替えた。左手首の上をタッチされたので,もし

かしたら(セーフ)だと思った。ベースを触った感触はあった。あれだけの時間を割い

て審判の方がよく見てくれた。セーフと言われた時はめちゃくちゃうれしかったです

よ」と。

 

そして,最後に,王貞治球団会長も「ゴッドハンドだね。アウトに見えたけど,ちゃん

と見たら下に入ってたね。」と唸ったとか!?(笑)


まとめ

・神の手“いまみ~や”選手の,結果的に見れば“好走塁!?”により,“アウト”が“セーフ”に

なったソフトバンク。状況から見ての『よもやの逆転勝利』が,一気に4連勝の日本シ

リーズ優勝への勢いとなるのか!?

 

・かたやDeNAは,ご存知の通りセリーグ14.5ゲーム差の3位でありながら,クライ

マックスシリーズを下克上で勝ち上がり日本シリーズに進出。たとえアウェイで2連敗

しても,この間の勢いにかげりは全くなしと見ました。横浜で迎える1戦目に勝利を収

めれば,とんとん拍子にシリーズ制覇へとのぼりつめるのではないか!?


・いずれにせよ,10月31日(火)の第3戦目が,今シリーズの決め手になるのは必至。

それぞれの立場で,大いに両チームの戦いを楽しみましょう♪

 

スポンサードリンク