みなヨム

皆が読んでためになる情報を発信するブログを目指します

WOWOWそして,生きるってナニ?ストーリーは?出演者は?放送日時やスタッフも!

WOWOW放送で,連続ドラマWとして,そして,生きるというドラマが放送されるの

を受けて,どんな物語なのか?出演者はダレか?について紹介し,放送日時やスタッフ

についても簡単にまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

 

WOWOWそして,生きるってナニ?


WOWOWそして,生きるは,2011年の東日本大震災のボランティア活動を起点として

出会った二人の男女が,東北と東京を舞台に,互いに支え合い,また,それぞれの道に

進んで生きていこうとする姿と,彼ら二人に巡り合う人々の人生を描いた物語です。

 


生田瞳子役の有村架純清水清隆役の坂口健太郎を主演に迎え,脚本家・岡田惠和がオ

リジナルヒューマンラブストーリーとして脚色し,それを連続ドラマWで初の監督を務

める月川翔監督がその瞬間,瞬間で撮りきった物語です。

 


そして,さらに,瞳子の友人の韓国人ハン・ユリ役に,女性アイドルグループKARAの

元メンバー知英,瞳子に想いを寄せる高校の後輩,久保真二役に岡山天音気仙沼で理

髪店を営む坂本昌幸役に萩原聖人瞳子の育ての父親・生田和孝役に光石研,清隆の母

親,清水美恵子役に南果歩と,魅力的な俳優陣が集結しています。

 


主演の有村架純と坂口健太郎は,これまでに何度も共演した経験がありますが,今回も

息がぴったりと合って,ストーリーを展開しています。

 


また,有村架純と脚本家・岡田惠和連続テレビ小説ひよっこ」でタッグを組んだこ

ともある強い絆がありました。

 


ところで,有村架純さんは,2015年に放送された「連続ドラマW 海に降る」から4

年,待望の連続ドラマW出演となりましたが,坂口健太郎さんは,WOWOWドラマへ

の出演は初となります。

 


全部,自分が選んだことだから,何ひとつ後悔とかしていないという思いやボランティ

ア活動をきっかけに,恵まれた自分の人生に違和感を覚え始め,生きていることの意味

を求める等さまざまな思いを見つめながら展開していく,WOWOWそして,生きる

は,WOWOWプライムにて全6話で放送されます。

 

 

WOWOWそして,生きるのストーリーは?

 


WOWOWそして,生きるは,3歳のときに交通事故で両親を亡くした生田瞳子(とう

こ)(有村架純)が,盛岡で理髪店を営む伯父に引き取られるところからストーリーが

始まります。

 


天真爛漫に育った瞳子は,時に地元のアイドルとして活躍することもあり,いつしか女

優を志すようになっていきます。

 


そして19歳になった瞳子は,東京で開催されるオーディションに挑もうとしますが,そ

の前日の2011年3月11日,東日本大震災が起きるのです。

 


その年の秋,瞳子はカフェで一緒に働いている韓国人のハン(知英)とともに,気仙沼

のボランティア活動に参加します。

 


瞳子はそこで,学生ボランティア団体の運営メンバーである東京の大学生・清水清

(きよたか)(坂口健太郎)と出会います。

 


穏やかで整然と現場を取り仕切る清隆でしたが,瞳子はなぜか彼のほほえみに違和感を

覚えるのでした。

 


清隆自身もまた過酷な運命を背負っていることを,瞳子は知る由もありませんでした。

 


そして気仙沼で一緒の時間を過ごした瞳子と清隆は,いつしか互いに特別な感情を抱く

ようになっていくのですが・・・

 

 

WOWOWそして,生きるの出演者は?

 


WOWOWそして,生きるの出演者は,主演が生田瞳子役の有村架純さんと清水清隆役

の坂口健太郎さんです。

 


生田瞳子役の有村架純(ありむら かすみ)さんは,1993年2月13日生まれの26歳。

兵庫県伊丹市出身の女優で,身長160cm,血液型B型です。

 

生田瞳子役では,3歳で両親を事故で亡くし,盛岡の叔父の元で育ち,地元アイドルな

どをしながらカフェでアルバイトをする役を演じます。

オーディションを受けて女優になり,叔父の和孝に楽をさせることを夢見る心優しく明

るい性格です。

2011年3月11日,東京で開催されるオーディションを受けるために上京しようとします

が,その日に東日本大震災が起きます。

その後,少しでも復興の役に立ちたいと願い,友人のハンと共に気仙沼でのボランティ

ア活動に参加します。

 

 

清水清隆役の坂口健太郎(さかぐち けんたろう)さんは,1991年7月11日生まれの28

歳。

東京都出身の俳優・モデルで,身長183cm,血液型O型です。

 

清水清隆役では,東京の大学生役を演じます。

大企業の重役である父,医師である姉,専業主婦の母との四人家族で,何不自由なく育

てられました。

東日本大震災後,自分に出来ることを模索し,学生ボランティア団体の運営メンバーと

なり,気仙沼に足繁く通います。

いつも笑顔で人と接し,地元の人々やボランティアメンバーからの信頼が厚いです。

のちに気仙沼でのボランティア経験が彼の人生で大きな意味を持つようになります。

 

スポンサードリンク

 

 

それ以外の役を演じるのが,以下の方々です。

 

 

韓国人ハン・ユリ役の知英(じよん)さんは,1994年1月18日生まれの25歳。

韓国・京畿道坡州市出身の女優,歌手で,身長167cm,血液型O型です。

女性アイドルグループ・KARAの元メンバーでした。

 

ハン・ユリ役では,瞳子と同じ盛岡のカフェでアルバイトをする役を演じます。

世界各国を訪れ,その地で働きながら勉強し自由気ままに生きる,天真爛漫な女性で

す。

東日本大震災後,はじめての地震に恐怖を抱き韓国へ帰ろうとしましたが,瞳子の提案

もあり,瞳子とともに気仙沼でのボランティア活動に参加します。

 

 

坂本昌幸役の萩原聖人(はぎわら まさと)さんは,1971年8月21日生まれの47歳。

神奈川県茅ヶ崎市出身の俳優,声優,ナレーター,プロ雀士で,身長175cmです。

 

坂本昌幸役では,商店街で小さな理容店を営む役を演じます。

東日本大震災で最愛の妻と小学生の娘を亡くします。

店も大きな被害にあいましたが,常に気丈に振る舞い,復興を目指します。

瞳子や清隆がボランティアに来てくれたことを心から感謝します。

 

 

生田和孝役の光石 研(みついし けん)さんは,1961年9月26日生まれの57歳。

福岡県北九州市八幡西区出身の俳優で,身長173cm,血液型A型です。

 

生田和孝役では,盛岡の商店街で理髪店を営む役を演じます。

両親を亡くした姪の瞳子を養子にして育てます。

独身を貫き,いつも瞳子の傍にいて,温かく見守っています。

得意料理は盛岡名物・ひっつみ汁です。

 

 

久保真二役の岡山天音(おかやま あまね)さんは,1994年6月17日生まれの25歳。

東京都国立市出身の俳優で,身長175cm,血液型O型です。

 

久保真二役では,瞳子と同じ高校の後輩役を演じます。

一度憧れの瞳子にフラれています。

東京での仕事がうまくいかず,現在は太陽光発電の会社を営む社長に拾われ,営業マン

として働いています。

 

 

清水美恵子役の南 果歩(みなみ かほ)さんは,1964年1月20日生まれの55歳。

兵庫県尼崎市出身の女優で,身長162cm,血液型A型です。

 

清水美恵子役では,清隆の母役を演じます。

清隆の将来のことを常に考え,教育熱心に清隆を育てます。

夫と同じような大手企業に就職し,明るい未来を掴んでほしいと願っています。

それなのに就職活動よりもボランティア活動に打ち込む清隆を心配します。

 

 

清水 宏役の伊藤洋三郎(いとう ようざぶろう)さんは,1955年3月17日生まれの64

歳。

静岡県出身の俳優で,身長173cm,血液型O型です。

 

清水 宏役では,清隆の父役を演じます。

大手企業の重役で,清隆を常に温かく見守っています。

妻が清隆へ過剰な期待をかけていることを少し心配しています。

 

 

清水千景役の森脇英理子(もりわき えりこ)さんは,1981年10月4日生まれの37歳。

島根県松江市出身のCMモデル,女優で,身長164㎝,血液型A型です。

 

清水千景役では,清隆の姉役を演じます。

医者として働いており,反抗期のなかった弟を心配していますが,良き理解者でもあり

ます。

 

 

WOWOWそして,生きるの放送日時やスタッフも!

 


WOWOWそして,生きるの放送日時は,2019年8月4日(日)スタートで,毎週日曜よ

る10:00からになります。


話は,全6話です。

 


第1話が,8月4日(日)よる10:00,8月5日(月)よる11:00,8月11日(日・祝)午前8:00,8

月28日(水)午前9:30からの放送になります。

WOWOWプライムで放送され,第1話は,無料放送になります。

 

内容は,3歳のときに事故で両親を亡くした生田瞳子は,盛岡で理髪店を営む伯父に引

き取られまする。

大人になった瞳子は女優を志し,東京で開催されるオーディションに挑もうとします

が,その前日の2011年3月11日,東日本大震災が起きます。

その後,友人のハンとともに気仙沼のボランティア活動に参加し,そこで学生ボランテ

ィアの運営メンバーである東京の大学生・清水清隆と出会います。

 

 

第2話は,8月11日(日・祝)よる10:00,8月12日(月・休)よる11:00からの放送にな

ります。

内容は,気仙沼でのボランティアに一区切りがつき,瞳子は盛岡へ,清隆は東京へと新

たな気持ちでそれぞれの生活に戻ります。

瞳子はハンとともにカフェで働きながら,女優を志します。

 

 

第3話は,8月18日(日)よる10:00,8月19日(月)よる11:00からの放送になります。

内容は,カフェを辞め,理髪店の常連客のお店で事務見習いの仕事を始めた瞳子は穏や

かな日々を送ります。

一方清隆は,赴任先のフィリピンで働きます。

 

 

第4話は,8月25日(日)よる10:00,8月26日(月)よる11:00からの放送になります。

第5話は,9月1日(日)よる10:00,9月2日(月)よる11:00からの放送になります。

第6話は,9月8日(日)よる10:00,9月9日(月)よる11:00からの放送になります。

 

WOWOWそして,生きるの主なスタッフは,脚本の岡田惠和さんと監督の月川翔さん

です。

 

脚本の岡田惠和(おかだ よしかず)さんは,1959年2月11日生まれの60歳。

東京都三鷹市出身の脚本家,漫画原作者です。

そして,生きるでは,傷ついたり,逃げてしまったり,選択を間違えたりしながらも,

必死で生きていくドラマを通して,今を生きるすべての人の心を動かしたいと思ったよ

うです。

 

 

監督の月川翔(つきかわ しょう)さんは,1982年8月5日生まれの36歳。

東京都出身の映像ディレクターです。

そして,生きるでは,舞台となるその土地で,実際に生きている人たちの感触が伝わっ

てくるような物語制作を目指したようです。

 

 

まとめ

 


・2019年8月4日(日)WOWOW放送でスタートのそして,生きるは,2011年3月11日

に起きた東日本大震災気仙沼でのボランティア活動を通して展開していくドラマで,

全6話の物語です。

 

 

・そして,生きるの第1話は,無料放送ですので,WOWOWと契約してない方でも見

ることができます。

 

 

・そして,生きるを通して,その瞬間に生きる人たちのさまざまな思いを体感してくだ

さい。

 

 

スポンサードリンク